子育て情報帖〜おすすめ絵本とお出かけ情報〜

アクセスカウンタ

zoom RSS おすすめ物語絵本 ガンバとカワウソの冒険 斎藤惇夫・作 薮内正幸・絵

<<   作成日時 : 2014/10/16 19:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。さいたまのたぬきです。
今40歳前後の方だと「ガンバの冒険」という
ネズミが活躍するアニメを覚えていないでしょうか?

今日の絵本はそのガンバの冒険を書いた原作者である
斎藤惇夫さんの絵本物語。

タイトル・・・「ガンバとカワウソの冒険」

作者・・・「斎藤惇夫」

絵・・・「薮内正幸」


どんな絵本?
宿敵ノロイとの戦いを終え久しぶりの自分の巣に戻ったガンバ。
次の船出までの休息をとるつもりだったのですが、
仲間が一目惚れしてしまったネズミが行方不明になってしまったのを
探しに旅立ちます。

行方不明になったネズミ>なぎさは絶滅したといわれていたカワウソ
の親子と一緒にいました。
それは、カワウソの仲間が生き残っているかもしれないという
「豊かな流れ」を目指す新たな冒険の始まりでした・・・

感想
絵本といっても全部で550ページにも及ぶ大長編です。
かなりボリュウムがあるので小学校高学年くらいにならないと
ちょっと自分で読みこなすのは難しいかもしれません。

しかし、冒険あり、恋あり、葛藤あり、悩みあり、仲間あり・・・
これだけの長編ながら大人でも引き込まれるように読んでしまいます。

さらに本人も書いていますが、
この物語の舞台は四国の四万十川流域のようです。

そこでこの本が書かれた高度経済成長時代
環境破壊が進みカワウソが激減していたという事実が
この物語のバックボーンとなっています。

いろいろな感情が芽生え始める10歳ごろからお勧めします。

また、普段本を読まない大人の方にも読んでほしい、
特にかつて「アニメガンバの冒険」を見た世代の方には
懐かしくも新しい冒険の世界が広がると思いますよ。

詳細や他の方の感想はこちらから


ガンバとカワウソの冒険改版 [ 斎藤惇夫 ]
楽天ブックス
斎藤惇夫 薮内正幸 岩波書店発行年月:2007年10月 ページ数:545p サイズ:単行本 ISBN


楽天市場 by ガンバとカワウソの冒険改版 [ 斎藤惇夫 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




他にもブログ書いてます。良かったら見てくださいね!(^O^)/

たぬきの読んだ本(小説・新書・コミックなど)について自分の備忘録もかねて紹介しています。
  • たぬきの本棚


  • 主に育児書と絵本について書いています。
    子育て情報帖と内容が少しかぶりますが、
    タグで検索できるようにしていく予定なので
    絵本を探しやすいと思います。
  • たぬきのこそだて情報帖


  • たぬきの日記。日々のあれやこれや、時々出かけた先で見つけたおいしいもの情報も。
  • さいたまのたぬきのblog



  • にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
    にほんブログ村

    テーマ

    関連テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 2
    なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文
    おすすめ物語絵本 ガンバとカワウソの冒険 斎藤惇夫・作 薮内正幸・絵 子育て情報帖〜おすすめ絵本とお出かけ情報〜/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる